« 去勢手術 | トップページ | オーラソーマ »

2004/10/20

カラーセラピー

近所にカラーセラピーの小さなお店ができた。なんだろう?と気になりつつ、昨日ひょっこりのぞいたら、予約なしでもやってくれるという。ほんの遊び心で試してみた。そしたら、意外にもとても深い気付きがあり、ここ最近の鬱々とした気分の原因がわかってしまった、というお話。

カラーセラピーは、百数十本の色とりどりのボトルを直感で4本選んでいくというもの。
大雑把にいうと、1番目のボトルが根本的な資質、2本目が現在、3~4本目が未来を現すという。
私は直感でサクサクとな~んにも考えないで呼ばれているボトルを手にとり、カゴに放り込んでいった。
好きな色はブルーだけど、それにもあまりこだわらずに。
で、並べてみたら、このとおり。前半ブルー系、後半がレッド系に分かれた。
041019.jpg

細かいことは省くけど、要するにここしばらくのなんとな~く気分が晴れない、その原因は「自尊心(自己愛)が足りない」ということだったらしい。
自分自身に対する自己評価が低い、というのはいわれるまでもなく自覚していたのだけど、自尊心といわれるとは思わなかった。
「もっと自分で自分を認めて、自分を愛して上げてください」といわれたのには、正直驚いたと同時に、なるほどとも思った。
現状に妥協すれば安穏と生きていけるものを、どうしても満足できずに悶々としているというのは自覚していたから。

もう1つ驚いたのは、このボトルを選ぶ人は「父親との何らかの葛藤を抱えている」といわれたこと。
今の自分に父の死がいまだに影響していることも自覚していたから。

何気なく入ったお店だったが、思いがけなく自分と向かい合うことになったのだった。
終わってから、プラクティショナーと呼ばれる解説をしてくれたスタッフの女性とひとしきりパワーストーン談義。
彼女は、ステキなルチルクォーツのブレスレット、ローズクォーツのリング、シトリンクォーツのペンダントをつけていて、それを売っているお店も教えてもらった。

と、このところヒーリングだのカラーセラピーだのとやってますが、決してオカルトチックな方向に進んでいるわけではありませんので(^_^;)
あくまで気持ちよく生きていくためのツールっていうんでしょうかね。
こういうのって流されずに利用すれば結構楽しいですよ。

« 去勢手術 | トップページ | オーラソーマ »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/1727307

この記事へのトラックバック一覧です: カラーセラピー:

« 去勢手術 | トップページ | オーラソーマ »