« 雨のシーン | トップページ | ハリウッドの歯 »

2004/09/10

業界

「業界」っていっても別にいわゆる「ギョーカイ人」という時に使う業界ではなくて。職種ごとの業界という意味で。
プロ野球がなんだかモメてるみたいですね。NHKニュースのトップになってるよ!とびっくり。世の中にプロ野球に興味のある人、アノ業界がどうにかなっちゃうことに喧々諤々の議論をしている人ってどれくらいいるんだろーとふと思ってしまった。私は野球全般がわからないので、別にセ・リーグとパ・リーグが1つになろうが、どことどこが合併しようが、選手がストしようが痛くもかゆくもないんですが……。

ついでにいうなら、古い話で恐縮だけど、オリンピックの野球がなぜ「長嶋ジャパン」だったのかすらよくわかっていなくて……。ナショナルチームになぜ一個人の名前が冠されているのか???なぜちゃんとした監督が立てられなかったの?はてなマークが山ほどついてしまうくらいそのメンタリティがわかんなかったクチで。

でも、世の中には今回みたいにプロ野球業界が揺れると痛かったりかゆかったりする人がいっぱいいるわけだ。もちろん球場でお弁当売ってる人なんか死活問題だろうということぐらいはわかる。
でも、経済に及ぼす影響は小さくはないだろうが、別にプロ野球が衰退しても、日本人の生活にはさほど影響はない。

例えば、テレビドラマは一切やめよう、ということになったとすると、きっと制作会社やら俳優協会やら作家協会やらが大騒ぎになると思う。でも、テレビからドラマが消えてもあんまり困らないとも思う。いや、失業する私は困るけど。(まあそのときは皿洗いでも土方でもやるか)

そう考えると「業界」っていうのは、世の中に本棚に並んでる本のごとくストンストンとあって、抜き出しても別に困らないけど、つながってる人たちがいっぱいいるので、影響はなきにしもあらずなんだな……とつまんないことを考えた。

« 雨のシーン | トップページ | ハリウッドの歯 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45566/1406308

この記事へのトラックバック一覧です: 業界:

« 雨のシーン | トップページ | ハリウッドの歯 »